昆虫館で標本を作ろう
 ご来館のみなさまのご要望に応じて、昆虫標本の作り方についてお教えしています。
 標本作製をご希望の方は、下記の要項をお読みの上、ご参加ください。

標本作製は「当日受付」はいたしません
  • 事前に当館に電話などでご連絡の上、こちらで担当職員と時間調整をいたしますので、ご了承ください(イベント期間中や繁忙期には、作製時間のご希望に添えないことがありますので、ご了承ください。)。
  • 後日、改めて電話連絡する場合があります。

標本作製の参加対象と人数について
  • 小さな針を使いますので、「小学3年生」以上とします(要相談)。
  • 未就学児をお連れのご家族は、ご遠慮ください。お教えする飼育室には、様々な道具類が  あります。ご両親の目が離れて動かれると危険な場合がありますのでご理解ください。
  • 申込みは作製スペースの関係上、午前午後、各「1家族」とします。職員が対応できませんので、複数家族でのご参加はお控えください。

標本作製における費用、道具の購入について
  • 標本作製については「無料」ですが、入館料が必要です。
  • 道具をお持ちでない方は、当館のショップで販売している標本作製道具をお買い求めください。(参加人数分)
  • 【カブトムシ、クワガタムシなどの場合】
    「かんたん標本セット」(1,080円)
    【チョウやガなどの場合】
    展翅板、展翅テープ、玉針、昆虫針(約2,500円)
  • 標本作製道具をお持ちの方は、ご持参ください。

標本作製の時間帯について
イベント期間中
(GW・夏まつり、
秋スぺ、冬フェスタなど)

午前 9:30〜10:30

午後15:00〜16:30

作製時間
約30分
午前午後
各1家族
イベント期間外 午前、午後(適時)


この標本作製は、あくまで標本の作り方をお教えするものです
  • 標本にする昆虫は、かならずご持参ください。
  • あくまで標本作製の方法をお教えするものですので、標本にする虫の数は
    「1匹」としてください。
  • 乾燥して昆虫が硬くなっていると、すぐに標本にすることができませんので、標本作製を申し込む際に、標本にする虫の状態をお知らせください。
  • 昆虫の種類によっては、乾燥して硬くなっていると標本にできない場合がありますので、ご了承ください。
  • 昆虫館の『昆虫飼育マニュアル』のページでは、PDFによる「昆虫標本のつくりかた」マニュアルを用意しております。こちらも参考にご覧ください。

イメージ