昆虫ウォッチング

陸でくらす昆虫.2


コワモンゴキブリ

コワモンゴキブリ(体長25〜30mm)
分布:南西諸島
エサ:ニボシ、ペットフード、野菜など雑食

 家の中やそのまわりで見られ、害虫といわれています。どこから入ってきたのかは不明ですが、温度とエサの条件が良ければ、石川県内でも生きていけます。


オオクワガタ

オオクワガタ(体長30〜75mm)
分布:北海道、本州四国、九州、対馬
エサ:リンゴ、カブトゼリー

 完全な夜行性で、昼間は、木のうろや割れ目に入り込み、でてきません。また、石川県内では、ほとんど確認されていません。



オオカマキリ

オオカマキリ(体長70〜90mm)
分布:北海道、本州、四国、九州他
エサ:コオロギ他    県内では、おなじみのカマキリです。後ろバネが黒く見えるので、飛ぶか怒るかすると、種類がわかります。


注)エサは昆虫館であたえているものです

イメージ

 次へ